ペットケア・食育講座(台東区浅草)


以前飼っていたパグが5歳でガンにかかりお空へ旅立ってしまった悲しい経緯があります。

 

その当時は通院や看病に必死でしたが、パグが亡くなった後「ああすればよかった」「こうすればよかったのではないのか」と疑問を抱くようになり一大発起。

 

飼い主として、家族の一員のペット(パートナー)に対し

 

 ・ 病気になる前からできること(予防)

 ・ 病気になっても自分でできること(ケア)

 

を学ぶように。

 

 人間と同様、健康体な時から食事を含めた健康管理にちょっとだけ気をつけるということがコツなんだということ。

 

そして、たくさんのペットたちがもっと幸せに、健康に生活できるよう多くの人に知ってもらいたいという思いで、

ホリスティック・ケアカウンセラーとして活動し始めました。

 

パートナーの「困った!」ことがあればご相談ください。

現在、個別で生徒さんを募集中です。

 

 

家庭的な雰囲気の中、オリジナルのテキストを使ってパートナーと幸せに暮らせるノウハウを学んでみませんか?

現在、個別で生徒さんを募集中です。

 

ペット食育・ホリスティックケアとは?

ワンちゃんやニャンコ、私たち人間にも、自分で自分を癒し治療する自然治癒力がもともと備わっています。
ただ、現代で生きるワンちゃんやニャンコは、遺伝的体質、栄養不良や老化、強い物理的な力や環境ストレス、精神的ストレス等、さまざまな要因からその自然治癒力が弱まり、病気や不調を起こすリスクが高くなっているのです。

例えば、犬や猫が怪我をした場合は

●彼らの落ち込んでいる気持ちや、運動できないストレスに対して心をケアするため、怪我をしている部分を使わない遊びをさせてあげたり、怪我をしていない部分のマッサージをしてあげたりする。

●傷の炎症を抑えたり、回復のための食事を与えたりする。

●大切な存在であるオーナー(飼い主)の心のケアをする。

怪我をした部分だけでなく身体や心、環境全体に目を向け、治療のサポートをするための自然治癒力を高めるために行なうのが、ホリスティックケアです。

知識を身につけ、家庭でケア、サポートできるよう心と身体を健康に導いてあげましょう。

 



ペット・マッサージ

頭からつま先、尻尾まで優しくマッサージすることで、ワンちゃんの心も癒され、自然治癒力も高まります。

 

また、飼い主さんがワンちゃんへドッグマッサージをしてあげることで、スキンシップとコミュニケーションがはかれるだけでなく、全身をマッサージすることで、皮膚の異常や病気の早期発見にもつながります。

 

ドックマッサージの効果として

  • 血行の促進
  • リンパの循環が良くなる
  • 内臓の調子を整え、筋肉をほぐす
  • ホルモンの分泌を促進する
  • 美しい被毛を作る

など、利点が多くあります。



ワンコの食育、マッサージ体験教室

milimiliamelaでは、不定期で「ワンコの食育、マッサージ」の体験教室」を開催しております。

 

開催時間、場所は個別に相談させて頂きます。

下のボタンからお問合せください。

 

90分 3,500円【材料費含】



ペットシッターのご依頼

(準備中:2019年12月より受付予定)